ヨーグルティンアロエ入り

ヨーグルティング宵月学園に通うきまぐれ猫部屋

2006-11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの街のニンジャージ・ユキです、コンバンハ。
先日からお気付きの方もいらっしゃるかも知れませんが、この度同好会名が短くなりました。
短くなったぉ
深い意味はありません。
ただ「モサモサ戦隊」をウザく感じる人もいるやも知れぬと思い唐突に変更した次第でござい。

そんな感じで記念に…
こんな感じー
最早忍者服すら着てないじゃないかとかいうツッコミは華麗にスルーですぜ、皆々様方。
これも修行の一環、どんな場所にでも潜入する為のカモフラージュなのでございやす。




とはいうものの、俺のアクティブ期間は終わりを迎え、今後も続くかどうかは謎ではある。

さて、ニンジャージの正体について少し語ろうではないか。
決してさっき湯船に溺れながら思いついたワケではないぞ、フハハハハ。


ニンジャージには、里存続の危機が訪れようとしていた。
我らの忍者服はジャージで作られている。
里の守り神こそがジャージ神…マッスル神と並ぶ最強の神なのだ。
ジャージこそが里、ジャージこそが我らの本体だと言っても過言ではない。

しかしそこへ宇宙からの侵略者が現れたのだ。
動きやすさはそのままに、暖かくそして肌に心地よいフリースを操る者たち…フリースィ星の女王率いる戦士たちだ。
多くの里の者たちは彼らの誘惑に負け、ふあふあの忍者服を纏うようになってしまった。
裏切りに怒れるジャージ神が彼らをファスナーに変えてしまい、里は壊滅寸前にまで追い込まれてしまったのだ。
里を守る為、我らは今日も闘うのである。



どっかに丈の合うフリースのルームウェアの下売ってませんか~?

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

リンク

このブログをリンクに追加する


素材屋さん



最近のトラックバック


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。