ヨーグルティンアロエ入り

ヨーグルティング宵月学園に通うきまぐれ猫部屋

2006-03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日分の日記を書こうと思ったら、使いたいSSが21枚もあって途方に暮れて閑話を書く事にしましたよ(現実逃避)
にゃぁ
にゃぁ
ゴロゴロ。


今日の昼下がり、用事を終え家路に着こうと思ったけれど、諸事情で家に帰れず飲食店で時間を潰す事にした。
サイフの中には2000円…シュンってするぐらい少ないけど、昼食を摂るには充分だ。
たまにはランチを奮発しようかな…
そう思い繁華街へと歩を進めた。

これが、使われたお金の内訳である。

昼食:チーズバーガー&ジンジャエール…200円
映画:ナルニア国物語 ライオンと魔女…1000円(レディースデー)
   ナルニアのパンフレット…700円

え、ランチを奮発?
ヤだなぁ…夢みたいなコト言わないでよ。
映画優先に決まってるじゃない


映画。
きたよきたよ、メラカッコヨス!!!!
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト!!!!!(ぇ
早く観たい早く観たい早く観t(ry
またプレミアムチケットとか出るんかなー
次は何回観よう♪(呪われた海賊たちは4回観に行った)
なんとなく前作の方が面白そうかも、、と思わなくもなかったけど…まぁまだ予告だし…
気にせず楽しみにしてようじゃないか!!!
力で奪え、情けは無用だ!!!
いぃぃぃやっほぉぉぉぉぉぉぅ♪

後ねー、ナイロビの蜂が良さそう!
妻が殺され残された謎を追う内に、やっと彼女の内面に触れ愛を知ってくストーリー。
これね、音楽もスッゴクいいの!
公式サイトでもちょっと流れてるから聴いてみて欲しいなー。


で、ナルニアのネタバレ無しの感想ー。
ナルニアファンの方は気を悪くしたらゴメンね。

面白かった、けども…ちょっと物足りない感じがする。
同じイギリスの巨編ファンタジーとしてロード・オブ・ザ・リングがあるが、重みが違うというか…薄い印象を受けた。
でも映像美は結構良かったと思う。
それと、流石WETA(LOTRで視覚メイクを手掛けたアーティスト集団)の手掛けたクリーチャー、きゅんきゅんしたよ。
アスラン(ライオン)にマジ惚れたってばよ!!!
あのタテガミをサフサフしたい……(*´∀`*)ポッ

それと白い魔女もかっこよかった。
彼女、コンスタンティンでも大天使ガブリエルとして登場していたのだ。
共に狂気を帯びた役どころではあるけど、美しい。
今作でも自ら剣を取り戦うシーンは実に目を奪われる。

7作あるナルニア国物語だが、ファンになるには要素が足りなかった。
次回作を観て決めたいトコロ。

続きではネタバレ有で少し語ろう。

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

リンク

このブログをリンクに追加する


素材屋さん



最近のトラックバック


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。