ヨーグルティンアロエ入り

ヨーグルティング宵月学園に通うきまぐれ猫部屋

2005-12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も寝るのです。
起きたら頑張るかも知れない、そうかも知れない。
…そうだといいな………orz


置き土産代わりに、常々思っているコトを少し。

ご存知の通り、私はモンスターの中で狼たちが一番好きだ。
レディの愛らしさに敵うものはないと言っても過言ではない。
その兄、ステディもやや阿呆ぽくて好きだ。
狼エピで彼らが部屋から逃げた時、「行かないでマイステディ!!」と叫んで共闘者たちに呆れられたのは内緒のヒミチュだぜ☆
ステディ

レディのように素手でなく骨で叩いてくるが、まぁいいだろう。
あの倒れ方でチャラだと思う。

しかし問題は長男のゴウだ。
ゴウ

羊の皮を被った挙句に斧を振り回すという凶行。
なんたる暴挙だ!!
お前のその爪と牙は飾りなのか!!
お前には狼としての誇りはないのか!!!

といつもふつふつと怒りすら抱いてしまう。
狼にあるまじき行為だ、もっと潔くあれ。


おっと、熱弁しだしたら止まらないのでこの辺でやめておこう。
なにやらお気に入りのSSが撮れたので最後に…
ハッΣ

水葉「次はお前だ…」
ステディ「ハッΣ」





追記にしようと思ったのだけどココは表でちゃんと言おうと思う。

えーと、トラックバックをした事がないのでどういう感じになるのか分からないのだけど…共感した記事があったのでナチコさんの日記にTB送信☆


んとね、人様のエピ出しで当人が行きたいと望む時は喜んで付き合うけれど…
自分のエピ出しを誰かに誘われた時にいつも違和感を感じていたんだ折角自分の為に誘ってくれてるのに、何がそんなに引っ掛かるんだろうって思ってたんだけど、彼女のブログを見てそれが何かハッキリしたよ。
今から読もうとワクワクしてた小説の結末を、人の口から聞かされた時のようなそんな感じ。
そして、今のレベルに不釣合いな敵に必死に喰らい付きながら景色を楽しむ間もなく次々進んで行ってしまう虚しさ。

やっぱり自分のペースでやっていくのが一番いいなー。
なので自分のエピ出し、私はこれからやらないでいきたい。

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

リンク

このブログをリンクに追加する


素材屋さん



最近のトラックバック


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。